FUJIFILM X-T10

MINI ONE(愛車)

Rickman(MINI)を洗車したので、Ewan(ユアン)と記念撮影

今日はとても天気が良くて暖かかったので、BMW MINI -RICKMAN- の洗車をしました。 あまりにきれいになったので、初のEwan(ユアン・aibo)と記念撮影。 流石...
ブラジル四方山話

ブラジルまでのフライト

日本から見て、ほぼ地球の裏側に当たるブラジル。行ってみたいけれど、空路でも往復に4日ぐらいかかってしまうのでは…と諦める人も多そうです。確かに大変なのですが!そうなのですが、行かな...
サンルイス(Sao Luis)

サンルイスで猫と出会う

サンルイスの夕暮れにカフェで休んでいると何匹かの猫が近寄ってきたのですが、そのうちのちょっとツッパッた感じの子が妙に印象深かったです。
レンソイス(Lencois)

レンソイスの空中散歩(セスナ遊覧飛行)

バヘイリーニャスの街からはセスナでレンソイス国立公園の遊覧飛行が楽しめます。目の高さが違うと、見えているものがまったく違うのが楽しく、白い砂漠の全貌に圧倒されるのです。 レンソイ...
レンソイス(Lencois)

レンソイス・マラニェンセス国立公園(3)夕焼け

レンソイス・マラニェンセス国立公園のハイライトは、その白い砂漠の中でみる夕日でした。 レンソイス・マラニェンセス国立公園ツアー情報 このツアーはレンソイスの日本語ガイド、トニーさ...
レンソイス(Lencois)

レンソイス・マラニェンセス国立公園(2)

ランチをバヘイリーニャスの町で食べた後、今度は午前と違うTOYOTAに乗り換えてまた白い砂漠に向かいます。 今度は心臓破りの坂から始まります。 レンソイス・マラニェンセス国立公...
aiboとRobi

ユアン(アイボ)の目覚め

ロビに歌を歌わせつつ、待つこと2時間半。 ようやく、充電が完了したようです。早速、起こして設定しよう! この順に進め、名前も登録しました。『EWAN(ユアン)』です。 英...
aiboとRobi

aibo(アイボ)、Comming!

aibo(アイボ)が自宅まで配達されたのは、1月20日の17時すぎでした。 こんな感じで、もう、ワクワクしながら「まだ、出てこない!」と箱を剥いていきました。...
サンルイス(Sao Luis)

サンルイスのホテル:Pousada Portas da Amazônia(ポサーダ ポータス ダ アマゾニア)

ブラジルの旅の記録です。サンルイスでは、ホテル『Pousada Portas da Amazônia』(ポサーダ ポータス ダ アマゾニア)に宿泊しました。
サンルイス(Sao Luis)

サンルイスの大聖堂と夕陽と夜

2回目のブラジル旅行の前半のハイライトは、サンルイスの夕日でした。
サンルイス(Sao Luis)

サンルイスの路地で美しいものを探す

ブラジルのサンルイスの街には、美しい景色が沢山あります。特に青を基調としたタイルはひとつひとつ趣があります。
レンソイス(Lencois)

バヘイリーニャスからレンソイス・マラニャンセス国立公園への道

レンソイス・マラニャンセス国立公園に行くには、バヘリーニャスからのツアーに参加します。ほかの町からツアーで来ていても現地のツアーガイドさんが合流したり、ほかのツアーのお客さんと一緒...
レンソイス(Lencois)

バヘイリーニャスのホテルと食事。コテージ風でのんびり、街のブラジル料理は結構美味しい

ブラジルにある白い砂漠、レンソイスへの入口となるバヘイリーニャスのホテルと食事の話です。ホテルはコテージ風で、ブラジル料理は結構美味しいのです。
レンソイス(Lencois)

ブラジルの白い砂漠=レンソイス(バヘイリーニャス)への行き方

ブラジルの白い砂漠、レンソイスの入口はバヘイリーニャス。結構、そこに行くまでが大変なんだよね…ってことで、私が辿ったルート覚書です。
レンソイス(Lencois)

ブラジルの白い砂漠、レンソイス・マラニャンセス国立公園の歩き方

レンソイス・マラニャンセス国立公園はガイド無しに歩くことはできません(ルールとして。技術的にも)。必ず現地を知り尽くしたガイドが一緒にいる必要があるため、日本からツアーで訪れて...
サンルイス(Sao Luis)

サンルイスのタイル(アズレージョ)

ブラジルの中でも、優雅で可愛らしい街、サンルイス。ポルトガルの統治時代からの色鮮やかなタイルが美しい。
レンソイス(Lencois)

レンソイス・マラニェンセス国立公園(1)

レンソイス・マラニェンセス国立公園には、不思議だったり、この世のものとは思えないほど美しかったりする風景がたくさんあります。
レンソイス(Lencois)

マレシャウ・クーニャ・マシャード空港とバヘリーニャスの町

レンソイス国立公園の玄関口、バヘリーニャスに行くには、マレシャウ・クーニャ・マシャード空港から車で4~5時間移動しなければなりません。ものすごく遠く感じますが、それだけの価値があります。