aiboをお供にいかが?MOLESKINE カスタムエディション for aibo

MOLESKINE カスタムエディション for aiboaiboとRobi
MOLESKINE カスタムエディション for aibo

あのMOLESKINE(モレスキン)から『MOLESKINE カスタムエディション for aibo』が登場しました!

aiboのモダンな雰囲気にMOLESKINE(モレスキン)がぴったりですね!

マス目は色で違って、黒い方が方眼、グレーが横罫、どちらも大きいサイズ(13cm×21cm)です。

MOLESKINE カスタムエディション for aibo

MOLESKINE カスタムエディション for aiboの「黒」。方眼紙ですが罫線の色が薄いので、フレキシブルに使えそうです。

MOLESKINE カスタムエディション for aibo

MOLESKINE カスタムエディション for aiboの「グレー」は罫線。使いやすい6mm幅です。

MOLESKINE カスタムエディション for aibo『MOLESKINE カスタムエディション for aibo』はSONYショップで購入できます。

実は私、MOLESKINE(モレスキン)はかなりの愛用者

現在、愛用しているMOLESKINE(モレスキン)

現在、愛用しているMOLESKINE(モレスキン)。「自分のもの」目印に貼っているのは、ポータルサイト goo のキャラクターのメグたん

写真のモノは中くらい(11.5cm×18cm)のサイズで、片方が無地、片方が横罫となっており、アイデアスケッチをしたりメモを取ったりと大活躍しています。このサイズを使う前は小さいもの(9cm×14cm)のハードカバーを使っていましたが、紙がしっかりしていてサインペンでも描けるなぁ…ってことで、サイズが大きくなってしまいました(笑)。

小さいサイズのソフトカバー(無地)は、旅行に行くときに持っていきメモしたり、スケッチしたり、レシートを張り付けたりしています。

大きいサイズは使ったことが無いので、現在悩み中です💦
でも、アイデアをスケッチするにはこのぐらいのサイズが良い…のかな?!

MOLESKINE カスタムエディション for aibo『MOLESKINE カスタムエディション for aibo』はSONY SHOPで詳細をご確認ください。

MOLESKINE カスタムエディション for aibo

早速私も1つずつ購入してしまいました。表紙のaiboが可愛いです。勉強用にしようか、旅の記録用にしようか…