【和歌山】彩浜(さいひん)再び。パンダの独り立ち@10月のアドベンチャーワールド

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド近畿地方
あら、とってもカメラ目線!な彩浜

「彩浜が親離れする前にもう一度見たい!」「パンダラブツアーに参加したい!」という大きな野望を持って、再び臨んだ『アドベンチャーワールド』(Adventure World)

『アドベンチャーワールド』でのパンダの親離れは、上野動物園のそれよりも早く・突然なので、タイミング的にはギリギリかなぁ…なんて思ってはいたのですが。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

相変わらずパンダ推し炸裂状態の、アドベンチャーワールド(笑)

スポンサーリンク

大波乱のパンダラブと彩浜の親離れ

残念ながら予約開始日にトライしたのにも関わらず、パンダラブツアーには振られてしまいました。もともとの参加可能人数が少ないのはわかっていましたが、まさか平日が取れないとは、パンダラブツアー、恐るべし。

そして更なるショックは、訪問3日前に届いた「彩浜独り立ち」のニュース。まさかの、私たちの訪問日の前日の2019年10月24日に親離れをし、一人でパンダラブで生活することになってしまいました。もう1日待ってくれれば…(涙)

それでも、台風がかすりそうだった羽田空港の大雨とは反対に、とてもきれいな青空が広がった『アドベンチャーワールド』を楽しみます。

彩浜、桜浜、結浜の3人の女の子パンダ

南紀白浜も午前中は雨が降っていたらしく、その影響でしょうか。前回来たときは双子のお姉ちゃんの桜浜(おうひん)が居た青空のスペースに誰もいません。

アドベンチャーワールド(2)彩浜(さいひん)、良浜(らうひん)母娘が一緒のうちにパンダ詣で
『アドベンチャーワールド』(Adventure World)を旅の目的にした最大の目的は『パンダ』です。どうしても、パンダのお母さん、良浜(らうひん)と子パンダの彩浜(さいひん)が...

金曜日の『アドベンチャーワールド』、かなり人は少なめなのですが、奥にある室内のパンダラブにはそれなりの人がいるのが見えます。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

いたいた!彩浜(さいひん)!

流石に彩浜の周りには人が沢山います。当の本人は、眠いのかうつらうつらしているような状況です。5か月とちょっとぶりですが、身体が一回り以上大きくなったのを感じます。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

眠たそうな彩浜。でも、元気そう!

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

なんとなく上手く眠る位置が決まらないのか、向きを替えたり頭を床に擦りつけたり。

この調子では恐らく、すぐに動かなくなってしまうだろうなぁ…と、また時間を空けてくることにして、お隣に移動します。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

彩浜の隣にいたのは双子のお姉ちゃんの桜浜。

すぐ隣にいたのは桜浜。こちらはぐっすりお休みのようで、微動だにしません。でも可愛い顔は客席の方に向けてくれている…(笑)。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

ほんとーにっ、動かない(笑)。可愛いから眺めちゃいますけど。

2頭とも、とても眠たいようなのでこのまま「ブリーディングセンター」に向かいます。起きていてくれる子は果たしているのか…。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

以前、彩浜とお母さんの良浜(らうひん)がいた広いスペースには結浜がいました。

一人、広いところにいた結浜(ゆいひん)ですが、ずーっと端っこで笹を食べていました。たまに顔が怖い(笑)。でも動いてる。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

笹に埋もれて幸せそうではあります。

この日は残念ながら、皆のお父さんの永明(えいめい)は体調管理のため出ていませんでした。お母さんの良浜は室内に居たのですが、面白いカッコをしていたので笑って眺めていたら…写真を撮るのを忘れていました💦

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

こちらのパンダも元気に働いていました。

ケニア号で色々な動物を見る

今回も細かいスケジュールで動いていたため、無料の『ケニア号』でぐるっと一周することにしました。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

前回は右側、今回は左側に座ったせいか、見える動物が違います。楽しい!ラクダなんて居たんだ…

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

自分の姿にみとれるシマウマ。そんなに見てたら、花になってしまうよ。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

喧嘩か、求愛か。緊張感ある2頭のサイ。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

白黒動物好きにはたまらない、マレーバク。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

肉動物エリアの熊。でも、車のお姉さん、窓を開けて餌やりしているんですよねぇ…大丈夫なのかな。可愛いけど。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

さっそうと歩く虎。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

ホワイトタイガーは遠めに。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

ランチはクラフトビールの『Voyager Brewing』のボトルがある『ふれあいの里』の中にあるイートインコーナーで。

海の生き物も!驚きの景色が広がるイルカショー

ランチ後は見ると決めていたマリンライブ「Smiles」に。マリンショーやフィーディング(餌やり)は1日に2回しか行われないので、時間合わせが必須です。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

ビールを飲みながらマリンライブ「Smiles」。

前回とは座った位置が違うため、その景色に驚きました。ステージの後ろには海が広がっています。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

天気が良い日は、本当におススメです。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

相変わらずテンポの良い、スピーディーな動きが素晴らしい!

マリンライブを20分楽しんだ後は、足早に移動してペンギンも。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

ペンギンやシロクマは暗い建物の中にいるので、写真を撮るのも一苦労…

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

ペンギンの赤ちゃんが生まれたはずなのですが、どこにもいない…

赤ちゃんペンギンを探しまわって暫くしてから気づいた張り紙には、ペンギンが子育てをしないため、別の場所にヒナを移した旨が説明されていました。結局、時間が無くてペンギンの赤ちゃんを見ることはできませんでした。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

こちらもお昼寝中の子犬とお母さん。Twitterで生まれたことは知っていたのですが、辿り着けたのは本当に偶然(笑)。マリンライブの会場の下にいました。

パンダをもう一回、見て回る

超が付くほど混んでいる日を除き、『アドベンチャーワールド』では入場制限なくパンダを見ることができます。移動がてら様子を見るなんてこともカンタンです。先ほどは寝ていたけれど起きているだろうと、再び彩浜と桜浜の元へ。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

桜浜…また(まだ?)寝ているじゃないですか。

お姉ちゃんパンダの桜浜は、3時間近く経っているのにお昼寝中です。途中で起きたのかはわかりませんが、向きだけは変わっています。この写真は私の今回の一番お気に入りのショット。

彩浜は飼育員の皆さんに動かされ、運動中です。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

彩浜の目の前に餌を出し、それを追わせるようにします。そうしないともう動かないのかしら💦

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

置いてあるリンゴを見つけてはもぐもぐ。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

上に置いてあるのを見つければ、がんばって上にも上がります。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

最後はちょっとだらけた格好で。なんか横着よ、彩浜!

パンダラブでの彩浜。独り立ちしても元気だよ!

「うふふ。いただきまーす!」

やっぱり素敵だった、アドベンチャーワールド

パンダラブツアーに参加できなかったり、ペンギンの赤ちゃんを見ることができなかったり、ちょっと残念だな~と思うこともありましたが、やっぱり『アドベンチャーワールド』は素敵です!南紀白浜まで、和歌山県まで来る価値があります!

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

相変わらず、『アドベンチャーワールド』はパンダ推しが激しいですが(笑)

桜浜・桃浜(とうひん)の双子のお姉ちゃんパンダも、もうすぐ中国に帰っちゃうんじゃないかなんて噂もありますが、パンダたちには仲良くいつまでも『アドベンチャーワールド』に居て欲しいですね。

また、来ることができるかな…絶対来たいな、なんて思いながら白浜駅行きのバスに乗り込みました。

彩浜の親離れ~10月のアドベンチャーワールド

最後まで買おうか迷っていた、パンダのポップコーン入れ。かさばるから止めたけれど…ちょっと後悔。

パンダラブでの彩浜。独り立ちしても元気だよ!

彩浜にも、また会いたい!

和歌山 アドベンチャーワールド(Adventure World)情報

公式サイト
アドベンチャーワールド
マップコード
457 570 819*30(駐車場)
住所
〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地
駐車場
あり(有料)
公共交通機関
南紀白浜空港からは路線バス(約5分)、JR白浜駅から路線バス(約10分)

当ページの情報は最終更新時のものです。詳細・最新情報は公式サイトでご確認ください