TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワークス)でクラフトビールを醸造する

TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワーク)醸造体験手造りや趣味
TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワーク)醸造体験

板橋区にあるマイクロブルワリー、『TOKYO ALEWORKS』(トーキョーエールワークス)に行ってきました。お目当ては大人気の『クラフトビール醸造体験』です。

ひと言で「手作り」と言っても色々ありますが、クラフトビールを造ってしまうほどの規模は私も滅多に体験できないです。

[PR]

TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワークス)とは

『TOKYO ALEWORKS』(トーキョーエールワークス)は、板橋駅、下板橋駅、新板橋駅と3駅から徒歩圏内にあるマイクロブルワリーです。

『東京の板橋から、ブリューイングで世界の懸け橋に From Itabashi To The World』をスローガンの一つに、クラフトビールのすばらしさを多くの人に伝えるための活動をしています。

TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワーク)醸造体験

TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワーク)のTAPROOMのタップの上に設置してあるこの図は、板橋と世界の懸け橋になることを示しているそうです。

TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワークス)の醸造体験(SCHOOL)

国内には幾つかの醸造体験ができるブルワリーがありますが『TOKYO ALEWORKS』(トーキョーエールワークス)の醸造体験はアクセスの良さもあり大人気と聞いています(私が参加できたのは、友人が招待してくれたから)。

実施時期水・土・日曜日を中心に毎月3回行われます
参加人数各回1名から5名の1グループ(6名は応相談)
※2名から4名程度が体験しやすいです
体験時間10時半開始、16時終了予定
成果物約330ml(ボトル約48本分)のクラフトビール
※クラフトビールのスタイルは、IPA・ペールエール・スタウト・ブロンドエール・ホワイトエールから選択
※出来上がったボトルビールの受け取りは約1か月後(配送もしくはお店での受け取りを選択)
費用49,800円(税込)
※ランチもしくはハーフパイントビール1杯無料付き
※ボトルビールを配送での受け取りを希望する場合別途配送料が必要(1名ずつの配送可)
※決済はクレジットカードのみ
当日の持ち物
  • 動きやすい服装(動いていると暑くなるので、脱ぎ着できるもの)
  • 濡れても構わない靴(洗浄時に若干足元が濡れる可能性がありますが、スニーカー程度でも可)

※エプロンは貸与されます

予約方法ネット予約で先着順になります。
人気のためすぐに満席になってしまうので、『TOKYO ALEWORKS』公式サイトのニュースで予約開始時期をご確認ください。

あっという間の醸造体験

醸造体験は朝の10時半からスタートします。

TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワーク)醸造体験

最初に見学したのは、拡張された醸造所。こちらには大きなタンクがたくさん置いてあります。

TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワーク)醸造体験

醸造所内には醸造に使用する薬品や器具、タンクや釜のパーツが所狭しと並んでいます。

TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワーク)醸造体験

こちらが醸造体験に使用する煮沸窯×ワールプールにもなる釜。

TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワーク)醸造体験

レシピはTOKYO ALEWORKSの講師の方が事前に用意してくれます。材料をこの分量通りに加工していきます。

TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワーク)醸造体験

私たちは4人で参加しました。3、4人いれば記録係も居て動きやすいかも。

途中、麦芽の糖化中にランチタイム(1時間)ははさみますが、あっという間に醸造終了の16時を迎えてしまいました。勉強にもなるし、楽しいしで、さらにクラフトビールが好きになりました(さらに詳細な醸造体験の様子は、下記の別サイトをご覧ください)。

クラフトビールの作り方@TOKYO ALEWORKS 醸造体験
クラフトビール醸造ってどうなのだろう?自分で美味しいビールって造れるの?そんな疑問を持って、TOKYO ALEWORKSの醸造体験スクールに参加してみました!ただ見るのではなく、自分で手を動かせるのがとっても楽しい1日でした。: クラフトビールや食事を楽しむ備忘録 | Craftbeer.Crawl.TOKYO

因みに、醸造体験の費用の中には、お隣のタップルームで使えるハーフパイントのクラフトビールチケット(1グループ5枚)か、そのチケットをランチに交換することができます。私たちはクラフトビールを頂きながら、ゴージャスなバーガーをランチにいただきました。

板橋 TOKYO ALEWORKS TAPROOMでクラフトビール&バーガーランチ
IBUからTOKYO ALEWORKSになって初めての訪問です。今回はランチということもあり、ゴージャスバーガーをつまみにクラフトビールをいただいてきました!: クラフトビールや食事を楽しむ備忘録 | Craftbeer.Crawl.TOKYO
TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワーク)醸造体験

TAPROOM(タップルーム)は明るくてシンプルなんだけどポップさも感じる、可愛いアメリカンテイストです。

TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワーク)醸造体験

醸造体験が終わってから、「もっと色々飲みたいね」とビアフライト(テイスティングセット 1,500円税込)でクラフトビールを楽しんでしまいました。

「クラフトビールを一度作ってみたいな。」、「クラフトビールってどうやって作るんだろう?」なんて思ったら、『TOKYO ALEWORKS』(トーキョーエールワークス)の醸造体験はオススメです!

TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワーク)醸造体験

体験で醸造したクラフトビールは約1カ月に飲むことができます。楽しみ!

追記:出来上がったクラフトビールが届きました

TOKYO ALEWORKS で醸造体験 →オリジナルビールが届いた!(感想)
TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワークス)で醸造体験して約4週間。オリジナルビール『Hazy Moon IPA』が届きました!飲んだ感想と、オリジナルビールのラベルの作成裏話です: クラフトビールや食事を楽しむ備忘録 | Craftbeer.Crawl.TOKYO

TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワークス)醸造体験情報

公式サイト
SCHOOL | Tokyo Aleworks
ネット予約
RESERVE | Tokyo Aleworks
住所
東京都板橋区板橋1-8-4 板橋Cask Village 1階
詳細
醸造内容(体験醸造レポート)

詳細・最新情報は公式サイトでご確認ください